kame-ru2021’s diary

自然を愛し、動物、植物を愛してのんびり気ままに生きていきたいのんびり家

【朝散歩の効果】

朝散歩は健康に良い、メンタルにも良い。

 

樺沢紫苑先生のメンタルブレイン強化大全の本を読んでみて、私も極力朝散歩を実践しています。

 

樺沢先生によると運動することには15のメリットがありますとのこと。

 運動すると、「健康になる、長生きする」「頭がよくなる」「仕事能力が上がる(収入が上る)」「(感情が安定し)」人間関係がよくなる」「痩せて、外見が若返る」これらの内容は人間が望むものだということです。

 

diamond.jp

 

実際に運動することで幸福物質と呼ばれる「ドーパミン」や「セロトニンが分泌されて「幸福感」に満たされますということです。 

 

運動することで私たちのパフォーマンスはアップして幸せになれるということです。

 

「運動の本当の効果」は知らない人が多いという話で、ここ10年で運動についての研究、特に運動の「脳」に対する絶大な効果が明らかになったという話です。

 

私は数年前から散歩はしていたが、最近朝散歩に切り替えました。

なるべく毎日朝散歩をしております、確かにスイッチが入る感じは分かります。

 

頭が冴えて、外の空気、景色を見てとても気分も良いのです。

あと、メンタル的にも良いことを少しずつかんじております。

 

おすすめです。

【今日の札幌市は暖かい】2021/04/12

今日は月に一度の通院している病院へ来ている。天気も良いし暖かいので自転車でのんびりと病院まで来た。

 

何となく遠くの山など霞んでいるので、黄砂が飛んできているのかと天気予報を調べてみたが幸いな事に黄砂は飛んでいないようだ。

 

それにしても、札幌市の春は長い冬を乗り越えてようやく迎えるので、とても嬉しいし、暖かい事が嬉しくて気持ちが和らぐので、札幌の春はとても大好きだ。

 

花壇や桜の木などを見ると花々の蕾が花を咲かせる準備をしている。

また地面には蟻さんが一生懸命巣から石を運び出して働いている。

 

私はあの蟻さんのように働き過ぎて、また人間関係というプレシャーやストレスを重ね受け過ぎて病気になってしまった。

 

その経験から、人間は無理をしては生きていけないことを身をもって感じ、そして今、何もしない生活の中でも、自分を見つめて直して自己分析をしたり、健康になるための学びをYouTubeなどを通して学んだり、私のこれからの仕事を探していくためにリワークプログラムに参加しながら、人生を再出発していく準備をしている。

 

私の運勢を年間で見てみると、今年2021年は真冬にあたる低迷期だということ、無理に進もうとしても進む事が出来ない年にあたる。

 

そして、深く反省して振り返りながら、家族への愛情や接し方を見直す時期だということです。

 

それに環境に変化が起きるような転職、転居、結婚、投資などは全て凶だということ。

まさにその通りだと感じている。

 

そして、運勢を見ると来年2022年は長かった低迷機を抜けて、運気の回復期に入るとの事だ。

誠実で地道な努力によって将来の基礎を告る年になるようだ。

 

母親や伴侶からも支援を受けやすい時期だということ。仕事でも家庭でも自分は裏方に徹して、体を使って他者をサポートしていく事で運気が向上するようだ。

 

そして来年(2023年)以降の開運機に向けて焦らず準備をしっかりしていくということだ。

大きな成果は得れないがコツコツ誠実に歩むという事だ。

 

以上の内容を見てみて、今年で50歳になる私がまさに人生の転換点を迎えている事を感じ、今は苦しい期間だが将来に向かってあの蟻さんのように一つひとつ着実に準備をしていく今のこの期間だと思った。

【餃子を手作りで作ってみて食べてみた】

いつもはスーパーで売っている焼いて食べる餃子を食べているが、今日は娘が餃子を作って食べてみたいというので、YouTubeで「餃子の作り方」と検索して勉強してから作り始めました。

カリカリジューシ餃子秘伝の餃子の包み方」

     ↓

https://youtu.be/4KmHxWzmHyo

 

初めて餃子を手作りしてみた。↓  右側からお肉が少しはみ出してしまったが、意外といけると思いました。

f:id:kame-ru2021:20210329201105j:plain

餃子

娘に指示して、ミンチ肉をコネコネしてもらい、その間にキャベツとニラを千切りに切っていく。ニラの香りがとても良い、お腹が空いてきた。

 

娘はミンチ肉をコネコネしながら「冷た〜い」と叫んでいた!

 

f:id:kame-ru2021:20210329201659j:plain

皿に餃子を並べた

この皿と同じ物に餃子を作ったら33個出来上がった。

 

そしてホットプレートを出してきてサラダ油を薄く挽いて餃子を並べる。

電源を入れて、餃子の上から水をかけて蓋をして5分ほど焼いてから、蓋を取りホットプレートを手で持って少し餃子を動かしながら水分を飛ばしていった。

f:id:kame-ru2021:20210329202042j:plain

焼いている最中

最後にごま油をかけて完成した。

6人家族なので5個ずつ食べて余った分はジャンケンで✌️✋✊🏽GET!

 

それにしても手作りはこんなにも美味しい物なんだと思ったし、少し手間をかけてでも作った方がボリュームがあり美味しいので皆満足しました。

 

【高校入学に関する書類を取りに区役所へ】

4月9日が子供の公立高校入学式です。

 

そのための書類を明後日までに送らなければならなく区役所へ来た。

 

予想はしていましたが、60人待ち!

沢山の人達が椅子に座って待っている! やはり相当混んでいる。(笑) ^_^

 

暇なので、このブログをスマホから入力している。

 

それと課税証明書も区役所なのかと思い聞いてみると、電車で3本先の市税事務所まで行かなければならない。(笑)

 

もう時間も無いのでここ区役所での書類をもらった後に行かなければならない。

 

明日は子供の体操着と靴のサイズ合わせにスポーツ店だ!

【息子が公立高校に合格した】

格通知の日、ネット発表でうちの子が公立高校に合格したことを知りました。

f:id:kame-ru2021:20210321094730p:plain

本人は受験の時に聞いてみたら「微妙」と話ししていたので、″合格″がとても嬉しく感じた。

 

そしてその日に高校から合格通知表と共に色々な手続き、制服、運動着、教科書購入他にも沢山の書類が送られてきた。

 

この書類を一つ一つ記入して学生服の寸法合わせにも行き、本日には運動着と靴を合わせるためにスポーツ店へ行かなければならない。

 

そして私が一番頭が痛いことがあります。そのような物にかかる費用や入学式までに納めなければならない費用などがある。

 

裕福ではない我が家にとって10数万という代金はとても大金です

f:id:kame-ru2021:20210321094558p:plain

 

 

ボーナスがなく、カードを作ることも出来ない、そのような状況で短い時間に大金を作るのは容易ではないです。(笑)

 

それで海外見てみると、ヨーロッパの一部の国(イギリス、ドイツ、フランス、フィンランド、スウエーデン)では高校終了までの義務教育期間は教育費などが全くかかりません。鉛筆やノート、給食費など全てを含めた費用がただということです。

 

この情報を見て私はとても驚いたと同時に、素晴らしいシステムだと思いました。

 

うちには子供が4人いますので、高校進学のたびにこの悩みに直面しております。

 

今後日本が10年後、20年後少子高齢化となっていきます。高齢者はどんどん増えていくのに、子供の出生率は年々下がっているとメディアでも言われ続けております。

 

f:id:kame-ru2021:20210321094923j:plain

 

日本の現状がこのような状態では、数十年後日本という国が成り立っていかなくなると言っても過言ではないと思います。

 

うちの子供たちが保育園の時聞いた話によるとお母さんしかいない子が半分くらいはいた事、小学校や中学校でもそれは同じでした。

 

今の世の中では片親の家族がどれだけ多いかを知り、今の世の中こんなにもシングルマザーが多いのかとびっくりさせられます。

 

最近の親は離婚を簡単にしてしまうと感じます。色々な事情で離婚する人もいると思いますが、その時の子供の心境としては自分が半分に引き裂かれたように感じると、私の知人は言っておりました。

 

そのように子供が大きな影響を受けてしまい。

離婚した過程は片親からの愛しか受けてこれず、人格の形成にも影響が出てしまいます。

 

片親親が育てる時の注意点や子供の影響

       ↓

https://kirari-media.net/posts/4453

 

 

世界の最小単位は家族です。夫婦が仲良いならば子女も家族の中で満足に成長していく事ができますし、子女も親と同じような家族を作りたいと思うのではないかと考えます。

 

そのような幸せな家族が増えていく事で、社会は成り立ちますし、夢を言えば世界平和は訪れると考えております。

 

それで日本の少子化を止めていくには、まず男性と女性の違いを学ぶ事です。

男性と女性は地球人と宇宙人くらい違うもの、つまり理解できないものだと思います。

ですから男性は男性として生まれてきて、女性がどういう生き物なのか。女性にしても同じだと思います。

 

そのような事を学んでいく事が結婚する前に必要なことではないのかと思います。

私は結婚前、また結婚後にそのような学びを得て今幸せに暮らしております。

 

その次はヨーロッパのように日本も高校生まで教育費をただにして、親が安心して子女を学校へ行かせてあげれるようになる事です。

 

日本のように教育費が高いとなると、人は子供を産みたくなくなると思います。

 

今回、我が子の高校入学の手続きをする中でこのような事を感じました。

今からでも早く少子化を食い止める事を国はやらなければならないと感じました。

親子でカン違い(笑)

妻と娘が電車でお出かけした時の4コマ漫画(今回は8コマあります)を掲載します。

 

f:id:kame-ru2021:20210312200802j:plain

1、2

f:id:kame-ru2021:20210312200836j:plain

3、4

f:id:kame-ru2021:20210312200943j:plain

5、6

f:id:kame-ru2021:20210312201007j:plain

7、8

これは最近の出来事でした。

【退職後区役所へ健康保険の切り替えに行く】

昨日(2021年3月10日)20年勤めた会社を退職しました。

それから健康保険証が今使えない状態なので、職場から健康保険資格取得・喪失連絡票の原本を送ってもらいました。

 

3月10日に「健康保険、厚生年金保険 資格取得•喪失連絡票が届きましたので、次の日区役所へ行き国民健康保険に切り替え、年金も切り替えました。

 

次は前職場から離職票が届き次第ハローワークへ行かなければならない。

【買い物の途中で発見したもの】

今日は買い物がてら色々なものを発見しました。

 

まず、木の枝に下がっていた氷柱(つらら)です。↓

f:id:kame-ru2021:20210308090045j:plain

氷柱(ピントが背景に合っていて、分かりずらい)

この氷柱を発見して、風で揺れていたので左手で押さえて、写真を撮ったが後でピントが氷柱に合っていなくて、少し残念でした。(笑)

 

 

それからまた歩いていると、スズメより大きい小鳥が木にとまって鳴いていました。

f:id:kame-ru2021:20210308090918j:plain

可愛い小鳥さん

カメラをズームして静かに撮影しても小鳥は逃げなくて写真に納めることが出来ました。

可愛い小鳥さんでした。

 

 

f:id:kame-ru2021:20210308090441j:plain

私の左手を雪に当ててみた

↑これは私の左手の跡です。冷たかったですが、やってみたら意外と綺麗に手形が出来ました。